中学生の~職場体験~

  • 投稿日:
  • by

昨日から大森第十中学校の2年生3人が
職場体験のため来社しています。

弊社では「物流を通して社会に貢献する」という経営理念のもと仕事に
取り組んでいますが、この中学生の職場体験は、従業員、取引先、地域
という3つの社会のうちの地域への貢献に当たります。

仕事の大変さ、楽しさを少しでも理解してもらえれば
と思います。


私が中学生2年生の時は何をやっていたのかは
ハッキリと思い出せませんが
何分ものすごく田舎住まいだったので
週末は缶蹴り、ザリガニ釣り、何故か知恵の輪なんかやっていたような気がします。

父親がパソコンに精通していたのでパソコンでよく遊んでいました。

ちなみにパソコンはコンパック社のPresarioでした・・・

当時は今のようにネット回線も早くなくダイヤルアップ接続が主流でした。

これはネット使用中は話し中になるような規格だったので
よく電話が繋がらないなんて事も言われていたような気がします。

私のパソコン談義はこれぐらいにして
来社した中学生は私が中学生の時と比較しても
非常にしっかりとしているなという印象があります。


醍醐倉庫では求める人物像として3つの事を挙げています

1 前向きな人

2 チームワークを大事にする人

3 失敗を活かせる人

IMG_3325.jpg

社会に出ると困難な事や、失敗する事も多々あると思いますが

それに負けず、前向きに失敗を活かして協力し合いながら頑張って
欲しいと思います。

こちらは倉庫内での仕事を体験して頂きました

IMG_3364.jpg

IMG_3359.jpg

1個ずつ丁寧にやるのは勿論ですがスピードも大切ですね!

醍醐倉庫で体験した事を学校生活や、今後の人生で

少しでも活かして頂ければ幸いです

追記

昨日、弊社に職場体験に来られた中学生の方々から
お便りを頂きました。

tegami1.jpg

tegami2.jpg

tegami3.jpg

tegami4.jpg

今回の職場体験で経験した事を、日常の学生生活でも活かせてもらえればと思います。